冬至に「食べて」開運するもの7選!

みなさまおはようございます^^

今日は冬至ですね。

今まで気分が落ちがちだった方、安心してください!

今まではエネルギーが自分の内側に向かいやすく、自分の内面を振り返る流れになっていましたが、

今日を境に日照時間も増え、エネルギーが「陽」へと転じてきます。

「今落ち込んでいても大丈夫!これから良い方向へ向かうんだ!」

そのようにご自身を信じてあげて欲しいと思います^^

冬至といえば、「ゆず湯」に入ることが有名ですね。

ゆず湯に入ってしっかり体を温めることで、厄落としになると言われています。

また、体調を崩しやすいこの時期!体を冷やすことで免疫が下がり、

体調を崩すとココロの免疫力も下がってしまいます。

そんな意味でも、寒い時期は特に!面倒でも、しっかり湯船に浸かって下さいね。

 

そして、冬至に食べると良いもの、として、かぼちゃなども有名ですね。

実は冬至に食べると良いもの、実は7つもあるのですよ!

今日はそれをご紹介したいと思います^^

冬至に食べると良いもの7選

冬至に食べると良いもの・・・

それは、「ん」が2つつくものです。

「ん」=「うん(運)」という事で、来年以降、運気が上がると言われています。

具体的に、食べると良いと言われているものをご紹介したいと思います。

・なんきん(かぼちゃ)

・ぎんなん(銀杏)

・かんてん(寒天)

・にんじん(人参)

・れんこん(蓮根)

・きんかん(金柑)

・うどん(昔はうんどん、と言っていたそうです)

この7つになります。

しかも来年、仕事運を上昇させたい人は特に、「うどん」がいいそうです!

色々な方とのご縁が繋がり、更に飛躍していきますよ^^

これを食べなきゃダメなんだ!という事ではなく、

なるほど~、じゃあちょっと取り入れてみようかな♪

という気持ちですることが大切です^^

私も今日のお昼ご飯はおうどんと茶碗蒸し、

夕食はなんきんと蓮根、人参の入ったクリームシチューにしたいと思います^^

 

 

ここで思いついたのですが、おうどんを「天ぷらうどん」にすると、

「ん」が3つになって、更に運気アップするんじゃない?と。

という事で、天ぷらうどんを食べて、

「来年、更に沢山のクライエントさんとの出会いがあり、

沢山の方々のサポートに携われますように」の願掛けをしたいと思います。

みなさまも良かったら、今日の食事に取り入れてみて下さいね^^

友だち追加

只今、お友達登録いただいた方に

「あなたのココロがみるみる整う!

セルフカウンセリングシート」

をプレゼント中です!

是非、ご登録下さいね^^

今日も最後まで読んで下さり、

ありがとうございました^^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA