この時期、繊細さんに気を付けて欲しい3つのこと

みなさまこんばんは^^

いよいよ年の瀬ですね。

今日が仕事納め、という方も、多いかもしれません。

この時期になると、忘年会、新年会といった行事が目白押し。

また、普段合わない親戚や友人に会ったり、ご結婚されている方は、

相手の家にご挨拶に行かれる方もおられると思います。

楽しい時期でもありますが、繊細さん、疲れませんか???

私はまず、「大人数の飲み会」が苦手です。3~4人がベスト。

それ以上になると、色々と気を遣いすぎて、楽しめなくなってしまいます。


特に保育士勤めをしていた時は、「どのタイミングで園長にお酒を注ぎに行くか」

で悩んだものでした。


あんまり早くいく勇気もないし、「何アピールしてんの?」と思われるんじゃないか、

あんまり遅いと園長に「下っ端のくせになかなか来ない」と思われるんじゃないかとか、

色んな事を考えすぎたり。

また、めっちゃお酒が弱いくせに、先輩に勧められるままにお酒を飲んで悪酔いしたり(>_<)

(今の時代だったらパワハラって言われますね)

ひと昔の時代あるあるかもしれませんが、HSPの私には、そういう世界はとても生き辛さを感じていました。

今はそんなストレスから解放され、随分と楽になりましたが^^


一見楽しいイベント盛りだくさんの時期に思えますが、こんな時こそ、HSPさんは、

ちゃんと予定の中に自分を労わる時間を入れる、という事をしていただきたいと思います^^

これから具体的に、どういう事に気を付けると良いか、具体的に書いていこうと思います。

予定に「自分の時間」を必ず入れる

人に気を遣う優しい繊細さん。

そんな繊細さんは、一人になる時間が必す必要です!

私も夏休み、冬休みなど、子ども達が長期休みに入ると、

「ああ、一人になりたい・・・」といつも思ってしまいます。

気心知れた家族であっても、私は一人きりにならないと、

ストレスが溜まってしまうのです。



そう考えると、いつも一緒にいない人と過ごす時間が増えるこの時期は、

「意識的に」一人になることが必要です。

ついつい、自分の時間は後回しにしてしまいませんか?

そうならないように、「この日は予定を入れず、一人になる」と言う日を

スケジュール表に書くようにして、その日は何が何でも自分の為に時間を使う!

そんな風に「日程をブロック」するようにして下さいね。

丸1日は難しい・・・という方もおられると思います。

そんな方は、数時間でもかまいません。

とにかく、「気を遣わなくて良い時間」を作ってみてくださいね。


全てを一人で背負いこもうとしない

色々な事に気が付く繊細さん。

あなたのその細やかな心遣いに、周りの人たちは助かっていることでしょう。

でも、そうやってあれこれ気をまわしていると、やはり疲れてしまいますよね。

例えば飲み会で、飲みものを頼みたがっている人はいないか、

一人寂しい思いをしている人はいないか、

楽しめていない人はいないか・・・・などなど。

色々な事に気が付く事と思います。



そんな気付いたあれこれ、「私が何とかしなくちゃ!」と思っていませんか?


大丈夫!あなたが何とかしようとしなくても、気付いてくれる人は他にもいるし、

自分で何とかしようとする人もいます。

「色々気になるけど、これはあの人が自分でどうにかする事だから」

と、切り離して考える事も大切です。

(これをアドラー心理学で「課題の分離」といいます)

色々な事を一人で背負いこもうとしないこと。

あなたも「その場を楽しめばいいのですよ^^」


自分と他人の間に境界線を引く

沢山の人が集まる場に行くと、中には心無い事を言ってくる人もいます。

その人は傷つけるつもりはなかったとしても、

あなたにとっては、「キツイ・・・」と感じることもあると思います。

そんな時、心の中で唱えて欲しい言葉があります。

「あなたはあなた。私は私。」です。

その人が発する言葉は、その人の眼鏡をかけて見える現実。

それは、あなたが見ている現実とは違うということです。

だから、必要以上に気にする必要はありません。

「あなたにはそう見えるのね」そう思えばいいのです^^



もし苦手な人と隣の席に座らないといけなくなったら・・・

繊細さんにとっては、辛い状況ですよね。

そんな時は、その人との間に物を置き、意識的に境界線を作ると、

自分を守ることができます。

例えばカバンを置くとか、今の時期ならさりげなく上着を置く、とかでもいいかもしれません。

ティッシュケースや本などでもいいですよ。

「必要以上に」相手が自分の世界に入ってくるのを防ぐことができます。

「どうにも逃げられない!」そんな時には、是非お試しくださいね^^



「繊細であること」は決して悪いことではありません。

そんなご自分を責めず、上手に自分を守りながら、楽しい年末年始を過ごして下さいね。



今年も沢山の方に香川カウンセリングスペース・ルーチェをご利用頂きました。

すべての方々とのご縁に、感謝いたします。

良いお年をお迎えくださいませ。

そして来年もよろしくお願いいたします。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA